PDFファイルを利用する方法・Excelに無料で変換する方法【Adobe Acrobat】

Acrobat (PDF)

PDFとは何か?

PDFとは、マイクロソフトのOffice、例えばExcel(エクセル)などで作成した文書をPDFに変換することで、印刷形式をデジタル形式に固定して保存できる方法のことです。

PDFのデジタル形式で保存できることで、文字や数字、フォーマットなどすべての内容を変更できなくなり、電子メールやWEBページで配布した際に受け取った人が全員が同じ内容を確認することができます。(配布後に、一人だけ違う内容だったり、文書が訂正されてしまう恐れがなくなる)

また、PDFのセキュリティーを設定しておくことでより重要な資料を適切に保管しておくことができます。

PDFは元々アドビシステムズ社が開発した文書のファイルフォーマットで、今は無料・有料といろんな内容はありますが、本家のAdobeがAcrobatで提供しているPDFリーダーでの閲覧方法とエクセルやワード等のOfficeを利用している人は多いと思いますので、マイクロソフト社のオフィスからPDFファイルに無料で変換する方法を覚えておけば問題なく利用できると思います。

基本的にマイクロソフト社とAdobe社の2つの企業だけ覚えておけば困りませんが、念のため他の企業で無料で利用できるPDF形成方法も併せてご紹介します。

提供の企業特徴OfficeからPDFへPDF閲覧PDFの加工PDFからOfficeへ
マイクロソフトOffice本家無料で可能無料で可能無料で簡易可能一部不可
AdobePDF本家有料無料で可能無料・簡易
有料もあり
無料で可能
Cube PDF機能ごとの様々な
無料ソフトでPDF
から画像だけ
抜き出しも可能
無料無料で可能無料で可能
Foxit ReaderPDF表示が本家
Adobeより高速
PDFファイルの
作成も可能
無料
(独自Officeあり)
無料で可能
(高速)
無料で
簡単な編集可能

PDF閲覧方法(受け取ったPDFを開いてみる方法)

PDF形式の資料を受け取るには、PDFリーダー(PDFを表示するための機能)が必要です。

PDFリーダーをインストールすることで、閲覧や印刷をすることもできます。

閲覧等に必要なPDFリーダーは、

Adobeから無料でダウンロードできるAdobe Acrobat Reader DCが利用できます

リンクからインストールしてご利用ください。

*”Adobe Acrobat Reader DC”と”Adobe Acrobat Pro DC”は同じAdobeのPDFへの製品ではありますが別物ですので注意してください。

Adobe Reader表示、検索および印刷が可能な閲覧用無料のソフトですが、

Adobe Acrobat DCPDF編集ソフトで有料になります。

基本的に、Adobe ReaderができるのはPDFの読み込みだけです。
ただし一部PDFにマーカーを引いたり、メモとしてコメントや注釈をつけたりと簡易的な加工をすることはできます。

Adobe - Adobe Acrobat Reader DCの配布

マイクロソフト社のOfficeをPDFにする方法(エクセル・ワード・パワーポイントからPDFへ変換)

最新のマイクロソフト社のOffice(ExcelやWord、PowerPoint)を利用している場合、PDFに変更する方法はとても簡単です

オフィスをPDFに変更する方法

名前を付けて保存をする

②名前を付ける画面で、ファイル名を記入する下に【ファイルの種類】がありますので選択

③いろんなファイル形式の中から【PDF】(*.pdf)を選択してください。

④PDFを選べたら、保存をクリックしてください。

以上でPDFで名前を付けて保存されました。

*エクセルやワードなどで設定している表示内容で保存されるので、PDFに保存する前に
事前に【ページレイアウト】の【ページ設定】より希望するサイズやフォーマットに訂正しておく必要があります

PDF(Acrobat Reader)をMicrosoft officeに変換する方法

PDFをマイクロソフト社のオフィス(エクセルやワード)に逆に変更したい場合、

下のリンクのWEBから簡単に無料でPDFをエクセルに変換させることができます

他にPDFをパワーポイントに変更させることも可能です

Adobe Acrobat
Adobe Acrobat

PDFを表示できる機能が無料で使えるようになったことで、印刷物と同じように情報を配布することができるようになりました。

PDFは印刷しても利用できますが、WEBに掲載したりメールで配布することでより迅速に情報を交換することができるのでとても便利ですよね

Acrobat (PDF)
スポンサーリンク
シェアする
Truthをフォローする
スクールオンライン

コメント

タイトルとURLをコピーしました